16P折り|折り加工一覧|印刷の製本・加工情報が満載のペーパーパーク

 

16P折り

 

16P折り

16P折りを折られた状態から展開する動画です。8P折り同様、冊子状というわけではありませんでのご注意ください。

1枚の紙を16等分に折る折り方です。16P(ページ)折りと呼ばれていますが、冊子のように1ページずつ開いていくものではありませんのでご注意ください。
印刷データを作る時に折った時・展開した時にどの面がくるのか注意が必要です。不安な際は印刷会社・製本会社に確認するようにしましょう。

主な使用用途
DM
リーフレット
地図 など

16P折り

折られた状態は原寸の8分の1サイズになりますので、展開前後のサイズを意識して
デザインされるのをおすすめします。

Page Top

 

制作事例

制作事例01制作事例02

これまで制作・開発した事例のなかから一例をご紹介いたします。

工場見学歓迎

工場見学歓迎01工場見学歓迎02

大人数での見学はもちろんのこと1名様からでも遠慮なくご連絡ください。

paper-parkについて

※ご質問、ご相談は本サイト
 を運営する篠原紙工へどうぞ篠原紙工業