両端中綴じ|独自商品|印刷の製本・加工情報が満載のペーパーパーク

 

両端中綴じ

 

両端中綴じ

両端中綴じの特徴を撮影している動画です。観音折りの両端部分に中綴じ冊子が付いているのが分かります。

普段あまり見慣れない表紙の両観音開き・2つの冊子が綴じられているといった特殊な製本方法を独自の技術と開発力で解決しました。
観音開きの左右それぞれに中綴じが付いた製本方法のため、印刷される面の指定には注意が必要です。

主な使用用途
会社案内
DM
商品パンフレット など

両端中綴じ

観音折りの両端部分に中綴じがつくため、どうしても中綴じ部分は縦に細長くなりがちです。
中綴じ部分のサイズを先に決めてから全体を設計すると見やすく使いやすくなります。

Page Top

 

制作事例

制作事例01制作事例02

これまで制作・開発した事例のなかから一例をご紹介いたします。

工場見学歓迎

工場見学歓迎01工場見学歓迎02

大人数での見学はもちろんのこと1名様からでも遠慮なくご連絡ください。

paper-parkについて

※ご質問、ご相談は本サイト
 を運営する篠原紙工へどうぞ篠原紙工業