和綴じ|綴じ加工一覧|印刷の製本・加工情報が満載のペーパーパーク

 

和綴じ

 

和綴じ

日本において最も歴史のある綴じ方である「和綴じ」。冊子の端に穴をあけ、それらに糸を通して綴じていく、日本で昔から行われていた製本方法方です。現在でも和綴じで綴じることは可能ですが、機械ではなく手作業で行うため大量部数の和綴じ製本を行うには日数が必要となります。

主な使用用途
和歌/詩歌などの作品集
古典書籍の復刻 など

日本の伝統的な書物や作品の製本としてよく使われます

Page Top

 

制作事例

制作事例01制作事例02

これまで制作・開発した事例のなかから一例をご紹介いたします。

工場見学歓迎

工場見学歓迎01工場見学歓迎02

大人数での見学はもちろんのこと1名様からでも遠慮なくご連絡ください。

paper-parkについて

※ご質問、ご相談は本サイト
 を運営する篠原紙工へどうぞ篠原紙工業